青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり 2021新春福袋 50枚 高級感

青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり(50枚)

食品 , その他食品,青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり(50枚),/Megalornithidae1833932.html,630円,shiganai.com 青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり 【2021新春福袋】 50枚 青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり 【2021新春福袋】 50枚 食品 , その他食品,青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり(50枚),/Megalornithidae1833932.html,630円,shiganai.com 630円 青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり(50枚) 食品 その他食品 630円 青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり(50枚) 食品 その他食品

630円

青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり(50枚)

販売元:塩釜仲卸市場 東商店

フード・菓子
宮城海苔の人気商品”飛等級”! 焼いていない貴重な青の飛んだ乾のり50枚です。 宮城県七ヶ浜の「飛」等級(青のりが飛んだ海苔)をお届けします。青が少し飛んだことによって風味が増し実に美味しい!色艶・光沢・味など比較的お手ごろの「みちのく寒流のり」を当店が全国の皆様にお届けします。
11月後半から4月後半まで収穫される海苔ですが、時期が早いものほど海の栄養分を吸収して育つので高品質で美味しい海苔となっています。

当店は入札から直接仕入れ・焼き海苔自家加工の宮城県塩釜の海苔問屋です。

宮城県海苔の生産量は全国生産量の約6%、ほとんどが九州・兵庫などの西日本の生産地のものとなっております。宮城県産海苔の特徴はおむすびや巻物にしたときに海苔が溶けにくく、寿司海苔や業務用に適しております。

※宮城県のブランド海苔である寒流のりは、栄養分を豊富に含んだ北海道沿岸を通る寒流(親潮)で作られる高品質の海苔です。東日本大震災の壊滅的被害から徐々に生産量を増やしている復興のり!
★発送方法はレターパック予定しております。
レターパックは時間…

青が飛んだ”飛等級”宮城県産乾のり(50枚)

一枚あたりの値段はスーパーの板のりと同じかちょっと高いか位ですが、香りが全く違います。品質まで加味したらとっても良いお買い物でした。#13;
香りはニコニコ海苔のゼロ等級に劣りますが、かめばかむほど美味しい海苔です。白飯だけのおにぎりに巻いて昼食の時食べているのですが愛知や三重の乾海苔と比べると磯本来の塩気?を若干感じますし、50枚では、安すぎですね。美味しい東北、頑張れ東北です。これからも美味しい海苔ができますように。感謝感謝です。#13;
昔は、焼き海苔は、ありませんでした 乾海苔を買いまして、七輪そして炭で 1枚、1枚焼いたものです 凄く香りも良く、昔を、思い出します 最高でえ~す#13;
歯ごたえがあって満足。香りもいいですね。 袋のチャックが少々頼りないぐらいで、のり自体は満足です。#13;

店舗の臨時休業および営業時間変更のお知らせ

ツルハグループのおすすめサービス

新着情報